« スティル・アライブ | トップページ | DEE★DEEのベルボトムを格安で入手 »

セカンドストリート

 最近よく行く所にセカンドストリートというリサイクルショップがあるんです。

 ラッパクラブのリーダーに教えてもらって行き始めて1年ちょっと。

 最初は古着メインで見たり、こんなのあり!?っていうモノの値段を当てて楽しんだりして(これが以外に面白い!)ました。

 少し前に友達の引越しを手伝った時に「自分もモノを減らそう」と影響を受けて2日間位かけて買い取ってもらえそうなモノを分別しました。

 衣服、10年前の大型テレビ、雑貨、収納家具・・・などなど車に詰め込んで(依頼すれば来てくれる)持って行きました。

 買取価格は大していかないものの数があったので全部で1万円弱位になったのでそれを元手に大好きなホームセンターに行って部屋を綺麗にするためにラックを買ったりとして自分としては有効に使えて満足。

 セカンドストリートは全国にあるそうですが、埼玉では大宮、蓮田、上尾、鴻巣にあって、それぞれのお店の特徴があります。古着が充実してたり、インテリアだったり、古本、ゲーム、楽器、食器(未使用の引き出物類)、ブランド品だったり。

 昨日は友達が売りに行くのに一緒に行ったんです。友達はキーボードを予め蓮田店に問い合わせていました。それを自分のよく行く大宮店に持って行ったら、査定の結果300円と言われたんですね。

 しかし!

 蓮田店では状態により3000~4000円位と言われていたそうです。その10倍以上の差は、一体なんなんでしょう???

 それで大宮店では売らず、蓮田店に持って行ったら問い合わせ通りの3500円で買い取ってくれました。

 同じ系列のお店でこんなにも開きがあるなんてビックリです!!

 大切なモノを買い取ってもらうときは慎重に行きましょうね。友達のおかげで勉強になりました。

 強気なリサイクル業者は他で買い取ってくれるものも

「こんなの買い取れない!!」

とキレることもあります。(実話です・・・)

 家電を処分するときに今はお金を取られますが、使えるものなら買い取ってくれることもあります。今回はテレビがそうでした。通常10年前のものは買い取ってくれないことが(大体6~7年前までみたいです)ほとんどのようですがセカンドでは映るのであれば買い取りますとのことで買い取ってくれました。

 埼玉あたりでも古着屋が大分増えたので、古着屋の多い街まで行かなくても近場で気楽に行けるようになって来ました。

 時間があるときはハシゴしちゃうときもあります。自分にとっての掘り出し物を見つけるとクセになります。また何かあるかも?って!

 

|

« スティル・アライブ | トップページ | DEE★DEEのベルボトムを格安で入手 »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145605/7288486

この記事へのトラックバック一覧です: セカンドストリート:

« スティル・アライブ | トップページ | DEE★DEEのベルボトムを格安で入手 »