« 風邪ひいてねんね | トップページ | プチ世界試食旅行 »

部屋の模様替え

こんにちは、風邪もよくなってきました。花粉症は思ったよりも酷くならずひと安心です。

今日は部屋の模様替えをしてみました。季節が変わるたびに部屋の模様替えをしてしまいます。一般的にはどれくらいの頻度でやっているのか気になるところです。

IMG_0251これが模様替え前の様子。

右側に部屋の入り口があるのでラックがあると圧迫感があるものの隣の部屋との仕切り的な役割も。

  

テレビに厚みがあり端にあるので、少し斜めにして観やすくしてある分デッドスペースがテレビの後側に。

以上の点を改善したいと前から思っていたものの中々いい発想が思い浮かばず何度か断念してきました。

何もしないと始まらないのでとにかく動かしてみる事にしましてこんな風に変えてみました。

IMG_0258 どうでしょう?こんな感じです。

タペストリーを外して、ラックとテレビの位置を変えて斜めの部分をなくしました。これによって部屋に入った印象が広くなりました。

テレビも部屋の中心に近づいたので観やすい位置になりました。

写真はソファに座って撮っているので大体このアングルでくつろいでいます。それとテレビの正面にもソファがあるのでそちらでは音楽を聴くのにいいポジションになりました。

結果オーライな感じで意外とうまく収まりました。

掃除しづらかった場所を奇麗に出来たり、いらないモノを捨てたりして定期的な部屋の模様替えはイイものだと思いました。

しかし完璧はないので、これからも常にベストな位置を模索して模様替えを楽しんでみます。

風水とか取り入れたりしても面白いかも知れませんね。凝りすぎてもイケませんが。

今は引越しシーズンですね、コンセントの位置とか窓とか動かせないものを考慮しながらの配置決めはパズルのようで面白いです。楽しみながらの模様替えで気分もリフレッシュ。

|

« 風邪ひいてねんね | トップページ | プチ世界試食旅行 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 模様替えですか、羨ましいことです。私の部屋は物を捨てられない性格から、『他人様から見ればゴミ』のような物で溢れまくり、収拾がつかない状態です・・・(涙)

 ここ数日、本屋でインテリア雑誌を立ち読み(←いい大人なのに)しまくり、アイデアを盗みつつ、自分の部屋に置き換えてイメージを膨らませています。

 「一つ棚を増やすか」と思い、2,3日前からリサーチ開始。今日もハンズへ下見しに行ってきました。部屋の壁紙がクリーム色なので、既に置いてある棚がシルバーということもあり、新しい棚もシルバーがいいかなという決断に至りました。その前に処分すべき物を処分するのが先ですね。
 
 しかし、CDや本というものは、あっという間に増えちゃいますね。
ぴる兄さんはこの子達をいかように扱ってますか??

 

投稿: みっこ | 2006年3月19日 (日) 00:30

みっこさんへ

自分もよくインテリア雑誌立ち読みします(笑)
いろいろ見ないと自分に合うかどうか判断で来ませんもんね。感性が一致する雑誌を求めて!

昨年友人の引越しを手伝い触発されその時にいろいろと見極めてリサイクルショップに持ち込み換金してそれを使って棚を買ったりして大々的に模様替えをしました。これはおススメです。ただ処分するともったいない感が強いですがこれなら生まれ変わる感じで。


CDや本は自分も悩みますね。CDは300~400枚位あると思うので写真以外にもありますが棚に入れたりしています。好きな自分にとっては場所をとりますが好きなものなので。
中身はほとんど出してアーティスト毎にまとめてケースに入れています。

本は「これはまた読む!!」というもの意外はブッ○オフに持ち込んでしまいました。


最近はめっきり買い控え傾向にあって吟味してからCD、本を買っています。

処分するときは勇気も要りますが自分の場合はそのあとに『本当に自分の好きなモノ』が見えてきます。

あまり参考にならないかも知れませんが、模様替え楽しんでくださいね。

投稿: ぴる兄 | 2006年3月19日 (日) 18:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145605/9146178

この記事へのトラックバック一覧です: 部屋の模様替え:

« 風邪ひいてねんね | トップページ | プチ世界試食旅行 »