« この木なんの木育成記・12 | トップページ | この木なんの木育成記・13 »

☆祝200回☆

先日アクセス数が8,000を突破しました、そして今回の記事が始めてから200回目の記事になります!!

  

一昨年の夏に「ブログって面白そうだな~」なんて思い、始めたのは結局去年の10月。それから約8ヶ月。

自分の趣味を主体に、基本的には自分が楽しい事、面白い事を書こうと思っています。

始めた頃は携帯の写真でしたが、今ではデジカメになり奇麗な写真を載せられるようになり、ちょっとはグレードも上がったかな???なんて思っています。   

  

ココログで割り当てられている自分の容量は2,000メガバイト(途中でバージョンアップ↑)

昨日までの記事の容量が63.4355メガバイト

使用しているのは全体の3.17%。まだまだあと30倍くらい書けますね。。。

とすると、今のペースだとあと6,000回書けます。

約8ヶ月で200回。

ということは・・・

  

8ヶ月×30=240ヶ月=20年

って事は51歳かぁ・・・

なんて冷静に計算してみました(笑)

  

ブログをやっていて良かったと思うのは、なかなか会えない友達に近況を報告(勝手に)出来たりして久しぶりに会った時とかにも「あれどうなの?」みたいな感じで話が広がったり。

まったく接点のなかった人と自分の趣味を通じて知り会う事が出来たり。

自分の記事に共感や興味を持ってもらえ、コメントを頂けたというのは本当に嬉しく、励みになります。ありがとうございます<(_ _)>

  

とにかくゴールなんてありません。これからも出来る限り書き続けます。

|

« この木なんの木育成記・12 | トップページ | この木なんの木育成記・13 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

8000突破なんて、凄いです~☆
私は、たまたまHWDで検索していて、ココを見つけたのですが、みなさんはどのようにしてたどり着いたのでしょうね。
なにはともあれ、こうやって偶然にお会い(再会)できて、お話できるということは、素敵な事ですね。


いい「隠れ家」を探し当てたと思っていたのだけれど、とんでもなかったです。全然、隠れていられませんでした。。

今日、吉井さんの限定ライヴの申し込みが始まりますね。ぴる兄さん、みっこさん、お互い当選を祈りましょう。

投稿: 直子姫 | 2006年6月22日 (木) 10:45

直子姫さんへ
どうもありがとうございます!!

自分もよく分からないのです。
検索したとしてもそう簡単にヒットしそうもない一般的なブログ(汗)ですが同じファンの方が見つけてくださってコメントを頂けて嬉しく思っています。

お時間のあるときには、今後も隠れずに(笑)遊びにいらしてください。

限定ライブ、当選を祈りましょう。

投稿: ぴる兄 | 2006年6月22日 (木) 12:36

☆祝200回☆ おめでとうございます!

ってもの凄い勢いで、日記書いてるんですねぇ~
オイラも偶然、去年の10月からのmixi日記ですが、、、まだ数えるほどです~~

あと20年ですね! 楽しみにお付き合いしますね、、、
って俺は63歳じゃ~~ん   笑 

投稿: IKA ROCK | 2006年6月22日 (木) 18:50

IKA ROCKさんへ
いつもありがとうございます!!
今月は頑張ってマメに更新しています(^^)v

自分でもよく200回も更新したなぁなんて。

IKAさんと交流できるようになったのもブログがきっかけなのでやっていてよかったと思っています。

これからもお願いします(^_^)IKAさんの日記、楽しみにしています。

投稿: ぴる兄 | 2006年6月22日 (木) 21:11

ワォ、200回ですか!?
オメデトー!!

何事も小さなことを、こつこつと積み上げてゆく力ってのはスゴイもんだね。

コレのおかげで、遠くにいる私とぴる兄が頻繁に連絡取ってるんだから不思議だよ。

まだまだガンバレーー!

投稿: たま | 2006年6月23日 (金) 00:31

たまさんへ
どうもありがとう(^_^)/

地道に書き続けて200回目を向かえたよ。時にはネタ切れで困る事もあるけど(汗)これからも頑張りますよ~(^_^)v

実はPC買ったのもブログやりたかったからっていうのもあるんだよ!!それで去年の9月に買ってネットに繋がるまで1ヶ月待って10月から始めたんだ~。

始めてから違う世界も広がったよ。
違う国にいても気軽にコンタクト取れるもんね!凄いよね~

投稿: ぴる兄 | 2006年6月23日 (金) 17:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« この木なんの木育成記・12 | トップページ | この木なんの木育成記・13 »