« メモリアル・アイテム | トップページ | 吉井和哉 配信限定シングル決定! »

美味い野菜への一歩

最近、母上が近所(自転車で約5分)に畑を借りました。

子供の頃、祖父母も近所で畑を借りて野菜を育てていたので懐かしい気持ちになります。

今は自分でも植物を育てたり、ルッコラやパセリなども。

『やっぱり家系なんだな』

と納得してしまうわけで。。。

その畑の土がとても硬く、耕すのが大変だということで、手伝いで耕しに行って来ました。

タンクトップに短パン(ベルボトムはさすがに厳しい・・・)そして頭には、タオルを巻いたスタイルで、勢いよく耕し始める事1分・・・    

      

  

  

  

    

  

  

ボキッッ!!    

       

  

  

  

  

  

  

  

   

  

  

スコップが折れました(爆)・・・

      

  

  

  

  

  

  

  

  

  

※注 決してバカ力だからと言うわけではありません(汗)  

    

  

  

  

祖父母の頃から使っていたスコップで25年位前のモノなのでした。

  

いきなり作業が進まなくなってしまったので、新しいスコップを買いに近くのホームセンターへ。

頭にはタオルを巻いたまま家に戻り、お財布を持ってそのまま自転車で爆走。  

  

売り場で、どのスコップにするか?色々と手に取って感触を確かめながら使い勝手を考える。  

両親の力、使い勝手、長持ち、値段・・・を考慮して、アルミ製の軽くて丈夫なスコップを買いました(2,980円)。

柄が木製のモノと比べると値は1,000円くらい高くなりますがかなり軽いです。

道具には拘ってしまいますね(笑)。  

  

ホームセンターから畑までも、もちろん自転車。 

片手にハンドル、片手にスコップを持って走る。   

    

    

  

  

  

  

  

 

   

  

何だか誰かに復讐にでも行くかのような雰囲気???・・・     

       

  

  

  

   

  

 

   

  

  

  

  

まあそれはさておき、予定外の用事を済ませ再び耕すこと約2時間。

今日の分は終了~。    

  

アルミ製のスコップは軽くて使いやすい!!腕はまったく疲れませんでしたが畑仕事は、腰にきます。

まだ耕しただけなので、これから肥料とか色々な過程があるわけですが『美味しい野菜への一歩』を踏み出したわけです。

自分でやってみると、その大変さが身に染みてよく分かります。

こうして育てた野菜の味はきっと格別なものになるでしょう。  

  

家に帰ってシャワーを浴びながら鏡を見ると・・・  

  

  

   

  

見事なタンクトップ焼け!(笑)

  

 

|

« メモリアル・アイテム | トップページ | 吉井和哉 配信限定シングル決定! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

おおっ!!やってますねぇ~~^^

畑を借りれたのですね!羨ましいです~
しばらく使ってなかった畑のようですね。

野菜つくりは土づくりからですから、
水を入れて、、腐葉土やら、堆肥やらをじっくりと耕して本物の野菜を作って楽しんでください!  実にうらやましいです。

投稿: IKA ROCK | 2006年8月29日 (火) 23:43

IKA ROCKさんへ

ありがとうございま~す!
わけアリの畑なので、オーナーさんの都合によっていつ返却になるか分からないようです・・・その分格安のようです。

元々空き地だったようですが前から育てている方の部分には立派な野菜が実っています。

基本は土なんですね。
しっかり基本を作って美味い野菜を目指します。

IKAさんの影響受けてますよ~(^_^)
  

投稿: ぴる兄 | 2006年8月30日 (水) 10:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« メモリアル・アイテム | トップページ | 吉井和哉 配信限定シングル決定! »