« 秋の運動会 | トップページ | フォトアルバム更新・9月21日 »

『BELIEVE』をダウンロード

今日、9月20日から、吉井和哉ニューアルバム『39108』(サンキューヒャクハチ)から配信限定シングルとしてアルバムのラストを飾る『BELIEVE』がリリースされました。PC配信についてはこちらからどうぞ

前回の『WEEKENDER』でも同様にダウンロードしたので今回は、リリースを待つばかりでした。

ダウンロードなどに関しては前回の記事をご覧くださいませ。

Img_2227 今回もしっかり、ジャケットを作製しました。

『iTunes』で付いてきた画像は、アルバム『39108』の通常盤のジャケット。

   

初回盤のジャケットは若干、違います。

  

一週間位前からスカパーで『BELIEVE』のPVが流れていて、それを録画して繰り返し、繰り返し観て、聴いていました。

その前に、携帯に着うたをダウンロードして初めて聴いた時には、『吉井和哉』独特のメロディーと歌詞そして、あの歌い回しに一瞬でやられて涙しました。。。

インタビューによると、(CDでーた)

「JAM」とかと同じ、超得意なサビのコード進行。

ということです。  

Img_2232 今日発売になった『ロッキン・オン・ジャパン』

アルバムをより理解する為の参考書。。。

  

     

  

     

     

ここから先は個人的な感想と、歌詞なども含まれるので発売日まで楽しみに待っている方は、発売後に読んで頂ければ嬉しいです。  

   

   

  

   

    

  

  

  

  

  

  

  

---------------------------------------------------

着うたで、初めて大サビを40秒程聴いた時の印象は、イエローモンキーの『BURN』のイメージでした。

でもメラメラと燃えるのではなく、炭火が落ち着いた時のように、しっかり熱を持って燃えているような・・・  

聴き取った歌詞(一部)ですが、

「風の中 花吹雪 舞うように 思い出が満開」

「あなたの 心に 届くように 叫び続けてたい」

「永遠に 魂に 刻まれるように 叫び続けてたい」

「人は皆 星になる そのわけは その時分かる」  

などとストレートな歌詞で、容赦なく心に響いてきました。  

特に、

「花吹雪 舞うように 思い出が満開」

の辺りはファンの人にはたまらないフレーズではないでしょうか。。。

曲だけ聴いていても気持ちいいグルーブがあり、何度聴いても飽きがきません。アコギのソロとラストのスライドギターも効いてきます。

  

アルバムリリースまで、あと2週間と近づいているので『WEEKENDER』ほど勢いよくダウンロードされないような気もしますが、多くの人に受け入れられる力を持った楽曲だと思います。

  

SETSTOCKのライブも観ました。

『黄金バッド』『I WANT YOU I NEED YOU』の2曲が放送されました。

限定ライブでは、新曲初披露のためほとんど歌詞が聴き取れず、覚えられずだったのですが、繰り返し観てますますアルバムが楽しみになりました。

|

« 秋の運動会 | トップページ | フォトアルバム更新・9月21日 »

吉井和哉」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 秋の運動会 | トップページ | フォトアルバム更新・9月21日 »