« 準備完了! | トップページ | 『BELIEVE』をダウンロード »

秋の運動会

先週は色々とありまして、更新出来ませんでした。。。ゴメンナサイm(__)m

  

さて、最近は春に運動会を行う所もあるようですが、運動会と言えばやはり“秋”をイメージします。

土曜日に甥っ子の運動会があったので、昼食を一緒に食べ、観戦してきました。

まずは応援合戦。

「武勇伝」とか「フォー」とかテレビでよく観る、子供達が好きそうなものを取り入れてました。

懐かしいのはジンギスカン(♪ジン、ジン、ジンギスカ~ン)

若干ステップが違うものの、食後の運動にしてはハードなものでした(笑)。

定番の組体操も。

危険ということでやらない学校もあると聞いたこともありますが扇、ピラミッド、塔など色々と魅せてくれました。

そして驚いたのが

「パラパラ」。

フォークダンスではなくパラパラ

時代を感じてしまいました・・・

そのあとも「玉送り」(頭の上を大玉を送る競技)、「玉転がし」(数人で大玉を転がすリレー)、「玉入れ」。

大玉の扱いは難しいようでデッドヒートが繰り広げられていました。

最後はやはり「リレー」。  

少子化の影響で子供が少ないので、1年生から順に学年ごとに競ってました。走者は紅白2人づつで計4人で少ないとですがそこは「リレー」、アツくなりました!

甥っ子の白組は6年ぶりの優勝を飾れたようです。

自分の子供の頃を思い出しながら観ていました。子供の頃は太っていたので運動会は苦手でした。組体操だと大抵、土台だったり(苦笑)。

中学で部活動を始めてからは、小学生の時よりは、好きになりました。

  

何よりも一番気になってしまったのは、入退場の曲が最近の曲だったということ。

「恋のマイアヒ」(オゾン)とか「暴れだす」(ウルフルズ)とか比較的最近の曲なわけです、考えてみれば当然ですが。

自分の思い出の中では「ヤングマン」(西城秀樹)とか「ニンジン娘」(田原俊彦)の印象が物凄~く強いのです(笑)。姉夫妻ともそんな話で盛り上がりました。

  

□お知らせ□

フォトアルバム2枚追加しました。  

|

« 準備完了! | トップページ | 『BELIEVE』をダウンロード »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは

運動会の時期到来ですね~

組体操、うちの小学校もありました。
扇やピラミッドももちろんやりましたね~

苦手な徒競走の時、母親の「走れ~」という声が聞こえてきた事があって、競技終了後、親にその事を話すと、「応援が聞こえてるようじゃ、集中してない証拠だ」と言われ、内心(あんな大きな声、集中してても耳に入り込んでくるよ・・・)と、反発したものでした。

その血をしっかり受け継いじゃってるんで、自分の将来が今から怖いです(笑) 

投稿: みっこ | 2006年9月19日 (火) 00:23

ん~!!時代を感じますね(汗)
パラパラを踊るなんて。。私は、中学の時なんか『ソーラン節』ですよぉ(笑)。

入場曲もありきたりの曲だったしなぁ。

今後はどんな音楽が使われるのかな?

投稿: フジコ | 2006年9月19日 (火) 01:30

みっこさんへ

ありがとうございます!

家系なのか甥っ子(姉似)も若干ポッチャリ目なので走るのは苦手なようで・・・
昔の自分を見ているかのようでした。

子供の頃は姉と自分もそっくりと言われていたので自分が甥っ子と一緒にいると間違いなく親子と思われてると思います(笑)

みっこさんのお母様、するどい所をついてきますね(汗)。

投稿: ぴる兄 | 2006年9月19日 (火) 11:03

フジコさんへ

ありがとうございます!

『ソーラン節』ですか???
先生方も渋いチョイスですね。それとも地域の伝統でしょうか?

『パラパラ』には驚きでした。
中にはキビキビといい動きをする子もいたり。

音楽は時代と共にですね。

自分が選曲したらガシガシとロックをかけます(笑)。

投稿: ぴる兄 | 2006年9月19日 (火) 11:07

パラパラとは、驚きですね。
ウチのほうは、いまだに「八木節」ですよ。

息子が中2の時「立志式」というのがあって、その年に限り「高橋尚子に挑戦」というイベントが行われました。

42.195キロをクラス対抗で一人200メートルずつ走るというものでした。一人何回走ったのかな~?恐るべし、高橋尚子。
彼女の記録を抜いたのは、1位になった息子のクラスだけでした。
アンカーで、テープを切っておいしいとこ頂きました☆見ている方も2時間以上応援しているわけですから、大変だったけど、リレーって燃えますよね。

投稿: 直子姫 | 2006年9月19日 (火) 13:01

直子姫さんへ

ありがとうございます!

『パラパラ』にはホント驚きでした。
『八木節』ですか、伝統的なものも多く行われてるんですね。

42.195キロをクラス対抗で走る企画、いいですね。
200メートルを一気に走るのは、結構しんどいですが、クラスの一体感が深まって盛り上がりそうですね~。

それを一人で走ってしまうマラソン選手ってやはり凄いですね。

リレーは、最大の盛り上がりを魅せてくれますね。

投稿: ぴる兄 | 2006年9月19日 (火) 17:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 準備完了! | トップページ | 『BELIEVE』をダウンロード »