« 愛情と紅葉 | トップページ | ココログのメンテナンスのお知らせ »

この木なんの木育成記・25

「この木なんの木育成記」一ヶ月ちょっとのご無沙汰でした。

  

植え替え後、無事落ち着きゆっくりと成長しています。

暖冬になる予想が出ているものの、寒さが苦手なこの木なんの木。どうやって越冬するか?を考えながら様子をみていました。

 

少し前に何気なくホームセンターのチラシを眺めていると・・・ 

 

「ビニール温室ロング 大きな植物用」の文字と写真を発見!! 

   

サイズを確認すると、幅100×奥行50×高さ150(cm)

ピッタリ~!!

値段も約2,000円で気軽に手の出せる範囲。

ということで買って参りました~。

Img_2950こんな具合になりました。さすがに部屋に置くと大きいですが、安心です。

  

   

   

  

  

  

  

   

組み立ては工具要らずで簡単で、10分掛からない程度。

サイドのチャックを開けてビニールをあけるとモワッと暖かく、効果ありな感じです。

そして部屋にはビニールの香りが漂っています(笑)。

    

それでは近況を。。。

Img_2949_1 一番大きい葉です。

  

  

   

 

Img_2987 上の方の葉は、写真のように4連になってます。

 

                                                                      

   

 

   

      

  

Img_2986 根に近い方は、この様に緑色が薄くなり枯れて行きます(葉焼けをしていますが)。 

 

 

 

  

   

   

 

Img_2984 Img_2985_1枝の根元は上下に動くようになっています。

この動きで夜から明け方までは、葉を閉じて枝が上を向いています。

そして日中は葉を広げ枝を開いて伸ばし日光を浴びています。 

  

 

  

Img_2952 落ち葉。

土に還そうとそのままにしています。

  

  

   

   

  

最後に現在の大きさを(前回の値は9月30日に計測)。

Kai =85cm →   115cm    +30cm

Lana=71cm →    87cm    +16cm

Honu=55cm →    73cm    +18cm

約2ヶ月間の成長の値です。

夏場よりも当然ながらゆっくりになっていますね。

それにしてもKaiLanaHonuと比較して約2倍伸びているので驚きです。

     

温室を購入して、越冬の準備が出来ました。

油断せず注意深く観察して見守って行こうと思います。 

  

次回の更新をどうぞお楽しみに。。。  

|

« 愛情と紅葉 | トップページ | ココログのメンテナンスのお知らせ »

この木なんの木」カテゴリの記事

コメント

こんばんは~(^-^)/
サンタがたくさんで可愛いテンプレートですね。

この温室いいですね。
謎の植物は入れないのかな?

この温室はベランダに置いてもいいのでしょうか。
私の部屋、あまり日光が当たらない上に
加湿器ガンガン付けてるので
土にすぐカビが生えるんです。

ベランダに移すと寒いだろうし…と思ってたんだけど
この温室があれば大丈夫かしら?
それにしてもうちの子達、無事に越冬するのかどうか不安です。

投稿: cocoa | 2006年12月 4日 (月) 22:27

cocoaさんへ

こんばんは!コメントありがとうございます。

テンプレート綺麗めなクリスマス仕様もあったのですが、文字列が何故か?崩れてしまうのでこちらにしました。ちょっと緩めで気に入ってます(^o^)

謎の植物は、出窓で観察しています。ウズベキスタンの植物ということで寒さには強いのかなぁ?と推測して様子をみています。
近々近況をアップしようと思いますのでお楽しみに☆

この温室ベランダにも設置できると思いますよ、軽いので風で飛ばされたりしないように結んだりしたほうがいいと思います。

しかし、寒さに弱いという事なのでベランダでの栽培は危険な気もします。
cocoaさんも愛情込めて育ててこられたので、室内の暖かい所での栽培がよいのではと思います。

謎の植物は水をあげるとカビがよく生えます。

この木なんの木は、根腐れが心配なので水を週2~3回位に減らしていますよ。
少し土が乾き気味な位です。

あまり気にしなくてもいいのかもしれませんが、自分も初めての越冬なので色々考えてしまいます(照笑)。

投稿: ぴる兄 | 2006年12月 4日 (月) 23:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 愛情と紅葉 | トップページ | ココログのメンテナンスのお知らせ »