« 至福の時 | トップページ | 気付いたら »

謎の種・1月10日

今日は夕日がとても綺麗でした。眩しくて目がくらみそうなオレンジ色の太陽と空の下の方は優しいピンク色で。そんなときに限ってデジカメを持っていませんでした・・・

さてさて、今日は約1ヶ月ぶりに「謎の種」のお話です。。。

Img_3222 葉の数がかなり増えました。最初の頃の“ひょろっと”した印象から、しっかりした植物の印象に変わりました。

まだ、名前は分かりませんが(笑)

    

  

  

   

  

  

Img_3221 年末から徐々に、写真中央の紫のつぼみが大きくなり「どうなるのかなぁ?」と思っていました。   

外出してから帰宅すると・・・  

  

  

   

   

  

Img_3223 ナント!!花が咲きました~~~\(^o^)/

上の写真から約3時間後の様子です。  

   

  

   

  

   

   

種を蒔いて、発芽したのが11月の頭だったので、大体2ヶ月で開花ということになりますね。

最初に蒔いたこの種が、冬場であることにも関らず順調に育ち、しかも新年早々に開花!というなんと幸先のいいことでしょう。  

   

今日10日現在、他の2つのつぼみからも花が咲きました。小さいつぼみもまだあるのでこれからしばらくは花を楽しむことが出来そうです。  

話しによると、種が採れるそうなので種が採れたら、また育てようと思います。  

|

« 至福の時 | トップページ | 気付いたら »

謎の種」カテゴリの記事

コメント

もうっ!?速っ!!
いくらマメとはいえ…
じゃあ私は春に蒔きます。
ついでに恋の花も咲かせましょっ('_-)~*

投稿: たま | 2007年1月11日 (木) 21:04

たまさんへ

コメントありがとう!!

同時期に蒔いた種は、途中でダメになってしまったので、この花が咲いたのは絶妙なタイミングだったのかもしれないね。   

咲いたのも、新年早々で嬉しさが増して幸先いいよ!

春に蒔けば、きっと順調に育つことでしょう。

恋の花ね、吉井和哉の「恋の花」とても心に沁みる歌です。  

  

投稿: ぴる兄 | 2007年1月11日 (木) 21:15

謎の花、なんという花なのでしょう。そのうち謎の正体の名前がわかるのかしら?楽しみです。

家族や仲の良い友人と一緒に美味しい物、しかも家で手作りの料理をいただけるなんて最高ですね。ディチェコのパスタは行きつけのイタリアンレストランの三角クジで当たりました^^vコシがあって美味しいですね。

3日の日に、友人達と新年会をしている間、家族は佐野のアウトレットに行っていました。きっとぴる兄は好きだろうから、オススメしようと思っていました。子供たちは、お金を出さず口を出す母より、だまってお金を出す父との買い物のほうが楽しいらしく、3人でよく行っています。

「恋の花」ねぇ。う~~ん、これから、あと何十年か生きるかもしれないけれど、もう、咲かすことはないのかしらん。サビシイ;;

投稿: 直子姫 | 2007年1月11日 (木) 21:47

直子姫さんへ

こんばんは!コメントありがとうございます。

花が咲いたので、ご存知の方には分かるのかもしれませんが、「分からないほうがビューティフル」を突き通しています(笑)。

分かった時は、お知らせしますよ!

ホームパーティーは時々やるのですが、今までで一番いいパーティーになったと思います。今までの経験が活きたようでとても嬉しくなりました。  
  
ディチェコのパスタ、美味しいですよね!!自分もとっても気に入っていますよ(^_^)
  
佐野のアウトレットは2回目で、新しいお店が増えてからは、初めてでした。
前回よりも楽しくて、また近いうちに行きたいな~なんて思った程です。  
  
お子さん達としては、スポンサーになる旦那様のお財布は貴重でしょうねぇ。
一般的にはお父さんという立場は、煙たがられる存在になってしまってることが多い様な気がしますが、お子さん達と旦那様で一緒にお出か出来るのはイイ事だと思いますよ。  
  
最近今まで以上に、吉井さんの歌詞が心に沁みます。自分の中で何かが変わってきているのでしょう。
これからも自分の感性を大切にして行きますよ。  

投稿: ぴる兄 | 2007年1月11日 (木) 22:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 至福の時 | トップページ | 気付いたら »