パソコンデスクを組み立てる

ひょんなことから3部作!

ということで今回は、前回『IKEA』で購入したパソコンデスクを組み立てます。

組み立てるのは簡単です、『IKEA』の組み立て家具の構造を紹介する感じで、行ってみましょう!!  

  

購入したのは『MIKAEL』

『IKEA』の商品にはこのように名前がついています。

Img_2534開梱しました。  

まずは部品が揃っているかチェック!。  

  

  

   

Img_2535 説明書とネジ&パーツ類。

説明書は、絵で説明してあります。

金槌(木槌)、プラス&マイナスドライバーを用意します。  

  

   

Img_2537ダボを打ちつけます。

木槌があったので木槌を使用しました。  

  

  

 

Img_2538ダボを打ちつけ、板を付けます。  

     

   

 

    

Img_2539次にネジで固定します。

この工具は付属品の六角レンチです。

グリップがあるので使いやすいと思います。  

  

 

Img_2540天板にネジを。     

    

  

  

  

Img_2541天板を先程、組み立てたモノにつけます。

机らしくなってきました。   

下の板は、左右どちらでも取り付け可能です。  

  

     

Img_2543 天板の下から、このネジで天板を固定します。  

  

  

  

 

Img_2544_1天板の下に板を取り付けます(ネジ止め)。  

写真では下側が天板です。 

  

  

 

Img_2546キャスターを取り付けるための部品を穴に入れます。

押し込んで入りました。 

         

   

    

Img_2547上の部品にピンを入れ、次にキャスターを付けます。

カチッと音が鳴るまでしっかりと。    

  

   

 

Img_2548スライド式のテーブルを付ける為に、左右に部品を取り付けテーブルを付けて完成です!  

  

  

  

 

Img_2549  

  

 

 

 

 

 

      

               奥行き500ミリ×幅770ミリ×高さ760ミリ(キャスター込み)の大きさです。  

価格は\5900。

他にも白、赤、青、黄などのカラーバリエーションがありました。

   

所要時間は撮影をしながらで、40分くらいでした。 

  

組み立てBGM・・・吉井和哉 「39108」   

  

自分の机を持つのは10年ぶりくらいなので新鮮な気分です。

学生の頃は、「もう机なんて要らない」と思っていましたが、決まった場所があるのが今は嬉しいです。

組み立てるのも面白いので買い物から組み立て、設置まで楽しめました。    

   

☆おまけ☆

Img_2550 トイレットペーパーホルダー(\390)。

木のぬくもりに惹かれて買いました。

取り付け用のネジは付いていないので、別途購入が必要です(ネジセット 44ピースは\190)。

 

| | コメント (0)

IKEAに行こう!

ということで『IKEA』に行って来ました!(詳しくは昨日の記事をご覧ください)。

Img_2517   

   

   

  

   

   

  

 

『IKEA』を簡単に説明しますと・・・

スウェーデンのインテリアショップです。

前に行ったことのある友達(情報提供ありがとう!!)にもおススメを聞いてワクワクです(この日は平日の為か?終日駐車場は無料でした)。

 

入り口を入り、まずは2階のショールームへ。  

 

ここはたくさんの部屋があり、まさにショールーム。

リビング、リビングルーム収納、ダイニング、キッチン、ベッドルーム、ワードローブ&収納、バスルーム、玄関家具、オフィス家具、キッズの順路がありテーマごとに展示してあるわけです(近道もあります)。

小物などはイエローバッグ(買い物袋)に詰めながら周ることもできます。  

入り口にもある、ショッピングリスト(メモ)と鉛筆、メジャーを持って周りましょう。  

初めてのこともあり、「これは何に使うんだろう?」と考えたり多くの商品があるので一通り見るのに3時間くらいかかりました。  

  

Img_2521   

  

  

  

  

   

  

   

見終わると、そこに『レストラン&カフェ』があるのでそこで遅めのお昼を。

平日で空いていたこともありますが、かなり広いです。

それでも土日は混むのでしょう。。。

ここにあるモノもIKEA製品ですね。

ソファ席もありました。  

  

Img_2519 ビーフカレー(\550)、スウェディッシュ・ディライト(\895)、ドリンクバー(\200)    

カレーは、意外と後からスパイシー感が来るのでお子様には辛いかも知れません・・・  

 

スウェデッシュ・ディライトはスウェーデン風前菜の盛り合わせです。

スモークサーモン、ローストビーフ、魚のマリネ、ミートボール、パンなどです。

スウェーデンの食文化が気になるので、スウェディッシュディライトで色々と味わってみようと思いました。

Img_2522 ここに注目!!

スウェーデンではミートボールにジャム(リンゴンベリー)をつけて食べるそうです。(他にはジャガイモのクリームソースなど)

   

 

最初は正直、「えっ!?」と思いました(笑)。

 

が!食べてみると以外や以外、ミートボールの味がしっかりしているのでミスマッチ感は感じませんでした。

 

Img_2520 友達のTちゃんのチョイス。

こんなメニューもあります(名前が分からなくてゴメンナサイ!)。

   

     

  

一休みして、次はいよいよショッピングです!

1階に下りて、マーケットホールへ。

ここにも順路があり、テーブルウェア、クッキング、ラグ、テキスタイル&ウィンドウアクセサリー、ベッドリネン、バスルーム、ハウスキーピング&収納、照明、ホームデコレーション、植木鉢、観葉植物の順になっています。

ここもじっくり、2時間くらい見ました。  

   

最後に辿り着くのが・・・

Img_2524_1   

  

  

  

   

   

  

   

セルフサービスエリアです。  

ここは組み立て家具が梱包されているので、予めショールームで商品名、列、棚番号をメモしたモノを自分でトロリー(カート)を押しながらピックアップして行きます(分からない商品は端末で検索できました)。

ピックアップしたモノをお会計してショッピング終了です。  

   

レジの目の前には、ビストロがありホットドッグとドリンクのセットが\200で販売されていて多くの人が食べていて、その反対側にはスウェーデンフードマーケットがあり、ジャムやお菓子、ビールなどの食品が販売されていました。  

  

初ということもあり最初は安さに、飛びついてしまいそうになりました(笑)。

商品の数がとても多いので、ゆっくり見て比べて(他のお店なども)自分の気にいったモノを考えながら探すのが楽しいなと思いました。

壁を使った照明(天井に取り付け)や壁に取り付ける家具が多いように思いました。そのため、ネジは別売りで数種類あり壁に合わせて選ぶ事が必要になります。  

   

時間を掛けて周ったので後から、買い忘れたモノに気付いたりしたので、買うと決めたモノはイエローバッグに入れて、しっかりメモを取りながら行くとスムーズに買い物が出来ると反省。。。

今回買ったモノはパソコンデスクとディスプレイ用の棚、トイレットペーパーホルダーなどです。   

  

☆今回のおまけ☆

Img_2525_1    

  

   

  

   

   

  

   

帰りに寄った『ラクーア』。   

Img_2527 『一蘭』のラーメン。

これを食べたくて、『ラクーア』に寄りました(笑)。

普通の辛さにしたのに、ちょっと度が過ぎてました。。。

明らかにスープの色が白からオレンジへ・・・でも美味しかったです。  

     

   

Img_2533 『ラクーア』は東京ドームの隣にあります。  

  

  

   

  

次回は買ったパソコンデスクを組み立てるのお話です。  

長い記事になりましたが、最後までお付き合いありがとうございました!(^^ゞ

| | コメント (0)