この木なんの木育成記・29

さてさて今日は選挙なので、暑くなる前に投票してきました。

  

久々の『この木なんの木』

冬場に落ちてしまった枝が、暑くなると共に再び生えバランスがよくなってきたので部屋の模様をちょっと変え写真を撮りました。

若干暗いので、写真は薄暗いです。ゴメンナサイ。。。

それでは、久々の3兄弟の登場で~す。

続きを読む "この木なんの木育成記・29"

| | コメント (0)

この木なんの木育成記・28

東京では開花宣言が出ていよいよ春も間近ですね!随分とご無沙汰してしまいました・・・

何とか元気でやっています、ちょっと風邪を引きましたが。

さてさて今回は前回に引き続いて

「この木なんの木」です

続きを読む "この木なんの木育成記・28"

| | コメント (0)

この木なんの木育成記・27

『帰ってきたこの木なんの木育成記』

今日から3月ですね~!

調べてみると、昨年の12月18日以来の『この木なんの木育成記』

随分のご無沙汰でしたが帰ってきました。ただいまです!!

続きを読む "この木なんの木育成記・27"

| | コメント (0)

この木なんの木育成記・26

「この木なんの木育成記」第26回です。

  

前回、温室を導入したことを書きました。

効果はどれくらいあるのかと気にしながら観察していました。

  

ある日いつものように、近づくと・・・

Img_3038   

  

  

  

  

  

  

  

内側がくもっています!結露が出ています!!

ということは温室内が暖かいということですね(^_^)

温室内を覗いてみると、室内は暖かく床も少し湿っています。

効果がしっかり出ていて嬉しくなりました。

これなら無事に越冬できそうです。

  

ちなみに部屋の温度はヒーターを点けて20℃、湿度は40~60%位になっています。

  

今回は、温室の効果の報告でした。。。

| | コメント (0)

この木なんの木育成記・25

「この木なんの木育成記」一ヶ月ちょっとのご無沙汰でした。

  

植え替え後、無事落ち着きゆっくりと成長しています。

暖冬になる予想が出ているものの、寒さが苦手なこの木なんの木。どうやって越冬するか?を考えながら様子をみていました。

 

少し前に何気なくホームセンターのチラシを眺めていると・・・ 

 

「ビニール温室ロング 大きな植物用」の文字と写真を発見!! 

   

サイズを確認すると、幅100×奥行50×高さ150(cm)

ピッタリ~!!

値段も約2,000円で気軽に手の出せる範囲。

ということで買って参りました~。

Img_2950こんな具合になりました。さすがに部屋に置くと大きいですが、安心です。

  

   

   

  

  

  

  

   

組み立ては工具要らずで簡単で、10分掛からない程度。

サイドのチャックを開けてビニールをあけるとモワッと暖かく、効果ありな感じです。

そして部屋にはビニールの香りが漂っています(笑)。

    

それでは近況を。。。

Img_2949_1 一番大きい葉です。

  

  

   

 

Img_2987 上の方の葉は、写真のように4連になってます。

 

                                                                      

   

 

   

      

  

Img_2986 根に近い方は、この様に緑色が薄くなり枯れて行きます(葉焼けをしていますが)。 

 

 

 

  

   

   

 

Img_2984 Img_2985_1枝の根元は上下に動くようになっています。

この動きで夜から明け方までは、葉を閉じて枝が上を向いています。

そして日中は葉を広げ枝を開いて伸ばし日光を浴びています。 

  

 

  

Img_2952 落ち葉。

土に還そうとそのままにしています。

  

  

   

   

  

最後に現在の大きさを(前回の値は9月30日に計測)。

Kai =85cm →   115cm    +30cm

Lana=71cm →    87cm    +16cm

Honu=55cm →    73cm    +18cm

約2ヶ月間の成長の値です。

夏場よりも当然ながらゆっくりになっていますね。

それにしてもKaiLanaHonuと比較して約2倍伸びているので驚きです。

     

温室を購入して、越冬の準備が出来ました。

油断せず注意深く観察して見守って行こうと思います。 

  

次回の更新をどうぞお楽しみに。。。  

| | コメント (2)

この木なんの木育成記・特別編2

昨日に引き続き「この木なんの木育成記」 特別編、第2弾その2です。  

  

昨日Kaiを植え替えたあとにLanaHonuを植え替えるか考え、

「よし!やろう!!」

と思い立ち、鉢と受け皿を買ってきました。

少し早いかとも思いましたが前の植え替えから約4ヶ月、そうすると今植え替えれば春頃まで(5~6ヶ月)持つのではないかと。

鉢さえあれば作業は簡単なものですからあっという間です! 

  

植え替えBGM 吉井和哉「39108」 TOCT26503(初回盤)  

 

Img_2502 今までと同じメーカーの鉢が近くのホームセンターにもあったので、今の5号より一回り大きい6号を準備しました。

写真は鉢底ネットを敷いて、鉢底の土を入れたところです。  

   

   

次に土を少し入れておいて、今までの鉢から抜き取ります。

Img_2503Lanaの根の様子。

Kaiと高さはそれほど変わらないのですがKaiのような立派な根ではありませんでした。

きっとこれが通常なのかな?と思います。  

   

Img_2506Honuの根の様子。

一番小柄なだけあり、根も他のモノよりは小振りです。

Honuに関しては、植え替えはちょっと早まったかな?というのが正直な感想です。  

うまく育つことを願いましょう。   

     

Img_2508Honu植え替え終了!

植え替えて水をあげるまでは、土がフカフカなので幹が不安定な状態です。

乗りこなせこの不安定!!(笑)

現在の高さは70cmになりました。

   

   

   

  

Img_2509そして、こちらがLana。  

現在の高さは80cmになりました。

   

無事植え替え終了です。  

あとは安定するのを待ちましょう。

   

   

   

   

Img_2510 引越しの終わった後の3ショット。。。   

    

   

    

       

     

☆今回のおまけ☆

Img_2499 鉢を買いに行く時に道端に咲いていた花。

よく分かりませんが、多肉植物の花でしょうか?

可愛らしいですね~

   

   

Img_2496 今日の昼食の味噌ラーメン。

これにのっているホウレン草、前に耕した畑で取れたものです!!

まだ小さいですが美味しく頂きました。  

  

小松菜なども少しづつ収穫が始まってます。    

 

5号の鉢が空いたので、何か植えようかと考えています。

  

同じような記事が続いたにも関らず、最後まで読んでいただきありがとうございますm(__)m

| | コメント (4)

この木なんの木育成記・特別編

今回は「この木なんの木」特別編 『お引越し第2弾!!』。

そろそろと思いつつ時間が過ぎ、気付くと・・・

Img_2487_2 鉢底から

「早く植え替えしてくれ!!」

と言わんばかりに根が出てきていました(笑)。   

  

    

少し前は、底の穴から根が見える程度でしたがしっかりとその後も成長していました。

   

Img_2485 今回、用意した鉢は7号(左側)ともう1つは『幸福の木』用の8号鉢。

今までの「この木なんの木」の鉢は5号。

   

 

 

通常は一回り大きい鉢(6号)がいいと思うのですがKaiの成長が早いため7号にしました。

あまり大きい鉢にしてしまうと土が多い分、水分を根が吸収する量とのバランスが悪くなり、根腐れを起こしやすくなってしまうそうです。

   

植え替えは、前回もやっているので作業を思い出しながらやるだけです(前回の記事 2006/06/25)。  

植え替えBGM 氣志團『愛羅武勇』(TOCT25820)

  

Img_2486 植え替え直前の様子。

今現在の高さは97cmにもなりました。

もうすぐ1mですね。

   

Img_2488 鉢から取り出したところです。     

   

   

   

   

Img_2490 根を割り箸を使ってほぐして行くと、なにやら太い根が・・・

  

  

   

Img_2489 拡大するとこんな感じです。

随分と立派な根です!!

正直、ビックリしました(・o・)

  

  

Img_2491 鉢底ネットを敷いて、鉢底の土(石)を入れて次は土を入れます。

土は「観葉植物の土」を、前回と同じく使いました。  

   

  

Img_2492 鉢を叩いて、土をならして安定させて移植終了。  

水をたっぷりあげ、この後固形肥料を鉢の大きさに合わせて8個あげました。

   

  

植え替え直後は弱っている状態になるそうなので2、3日はドキドキします。

うまく行きますように。。。

  

☆おまけ☆

Img_2494 幸福の木を鉢から取り出すとこの状態でした。

こちらも根、土をほぐし同じようにして植え替えました。

   

     

Img_2498 「幸福の木」も植え替え終了~。

こちらもうまく行きますように。。。  

  

  

  

   

   

  

植え替えの適期があり、これから寒くなる季節には難しいという事なので他の2つの「この木なんの木」も冬を越す頃には今の鉢では、間に合いそうもないので一回り大きい鉢に変えようかと迷うところです。。。

Img_2497 植え替え後の3ショット。

Kaiはもうすぐ出窓の天井に届きます。

置き場もそろそろ引越しが必要なようです。

  

| | コメント (4)

この木なんの木育成記・24

はい、10月になりました。

しばらくご無沙汰していた『この木なんの木』の近況を報告しようと思います。

今回は8月26日~9月30日までの様子になります。

08_26 前回の続き(8月26日)がこの背の高さになります。  

 

       

  

   

08_31_4 枝の別れているところに樹液が出てきます。

透明な樹液分かるでしょうか?

これ試しに舐めてみました!

甘いです(笑)。    

《8月31日撮影》  

   

  

  

Img_2163 上から撮影するとこの通り、相当の数の葉が生い茂っています。  

《9月14日撮影》   

  

 

Img_2233 たまには視点を変えて真上から撮影。

Kai。  

  

   

   

Img_2234 Lana。     

 

  

  

    

Img_2235 Honu。      

  

《9月21日撮影》  

    

   

Img_2271 そしてこれが一番最近の全体図。

どうですか?最初の写真と比較すると順調に育っているのが分かると思います。  

    

  

  

  

  

今、現在の高さは(前回と比較、前回の値→今回の値)

Kai ・・・54cm→85cm

Lana・・・46cm→71cm

Honu・・・33cm→55cm

となりました。

Kaiは、ほぼ一ヶ月で31cm伸びてますから『一日1cm』成長してることになりますね。

出窓に置いてありその高さを含めて、遂に自分の身長を抜かれました!  

Img_2273 これがKaiの幹です。

ほぼ実物大です。   

立派になりました。    

     

      

  

   

  

        

Img_2276 Honuの一番小さい葉。

可愛らしいですね~。

この下にもう少し小さい葉がありましたが、自然と枯れて落ちました。

これもほぼ実物大になります。  

  

  

  

と、このように順調に育っています。

Kaiの鉢を持ち上げると、根が伸びてきたので鉢替えが必要になったようです。

涼しくなってきたので、タイミング的にもそろそろ手をつけようと思います。

| | コメント (2)

この木なんの木育成記・23

『この木なんの木』 今回は8月12日~8月25日までの成長過程を報告します。 

Img_1780 8月12日(土) 

この日は天気が悪く、行く予定だった花火大会が中止に・・・

Kai(左)は後ろの網戸の枠に届くか届かないか位の高さ。

  

Img_1948 8月15日(火)

2日間、那須に行って留守にしていたのでその間も気になっていました。 

ちょっと伸びたかな???  

  

Img_1955 8月16日(水)

新しい葉がどんどん育ってきています。

葉脈が奇麗に撮れました。   

   

  

     

  

   

Img_2001 8月22日(火)

12日の写真と比べるとKai(左)の高さが網戸の枠より高くなっています。10日間でこれくらい成長しているワケですね~

葉がモッサリしています。。。  

   

 

Img_2007 だいぶ日に焼けてしまいました。

  

    

     

   

Img_2024 8月24日(木)

Kaiの幹。直径7mmほどになりました。  

   

   

   

  

     

   

Img_2030 8月25日(金)

上の方の茎も、かなりしっかりしています。  

  

     

 

Img_2026 Kaiの全体図。

立派な『木』の存在感が漂っています。  

  

   

  

  

      

   

Img_2025 Img_1125_1

左の写真が8月25日で右が植え替え直後。

植え替えから約2ヶ月でここまで成長しました!

Kai54cmLana46cmHonu33cm  

Honuは、小さいような気がしますが、いつの間にか30cmをオーバーしていました。何だか嬉しいです^^

前回、植え替えをしようと思っていたのですが夏場はあまりよろしくないと言うことを聞いたので、もう少し涼しくなってからにしようと思います。

今の所まだ根は下から出てきていないので特に問題もないと思います。

残暑が厳しいという予報が出ているのでまだまだ成長が見込めそうな気がします。

  

   

| | コメント (2)

この木なんの木育成記・22

久しぶりのこの木なんの木です。

前回の更新が7月31日だったので、今回は8月1日~11日までを振り返って紹介します。

Img_1463 8月1日(火)

今回はこれが基準です。  

   

      

 

Img_1556 8月2日(水)

幹はこのような感じになってきました。白くなり、成長して太くなりヒビが入るような感じです。

触ってみると結構、堅いんですよ! しっかりしています。

   

   

     

    

  

Img_1685 8月3日(木)

象とか・・・   

   

     

      

Img_1681 馬とか・・・   

   

    

       

 

Img_1682 麒麟とか・・・   

   

   

      

 

Img_1777 増やしました。。。

これ欲しさに『ジョイフル本田』へ行ったのでした(笑)。

チラシに掲載されていたのを見て、閃いてしまったわけです。夏ですから。  

    

   

   

Img_1733 たまには違った姿をお見せします。

夜になるとこんなに奇麗に葉を閉じています(写真は少しぶれてしまいました)。  

朝は結構なボリュームなのですが、夜はスマートなのです。  

  

Img_1766_1 葉が開いてるところを真上から(Lana)。

立派に生い茂ってますね。

《8月9日(水) 撮影》  

      

    

Img_1776 8月11日(金)  

これがほぼ原寸大になります。

上の方の葉が大きいんです。 下の方の葉は可愛らしい大きさです。   

    

Img_1773 これが最新(11日)の全体像です。最初の写真と比べると葉が増えているのが分かると思います(ちょっと分かりづらいかもしれませんが)。

   

   

 

枝をまっすぐに伸ばした長さを測ると・・・

Kai46cmLana37cmHonu28cm

です。   

 

Kaiはそろそろ新しい鉢に変えたほうがいいかな?と思っています。

鉢の下から見てみると、根はそこまで来ていませんがだいぶ大きくなったので真夏の内に更なる成長を目指そうと。

KaiLanaは水をあげてもHonuより乾くのが早いんです。それだけ根が吸収するのが早いのでしょうか?

ということで・・・

近日中に植え替え第2弾をしようと思います!!。

Img_1779_1 他にチンパンジーもいます。。。

  

   

   

 

   

 

| | コメント (4)