YOSHII LOVINSON 「STILL ALIVE」

新曲「BEAUTIFUL」。サイトや色んな方の感想を見ると評判いいですね。ぴる兄はちょっと馴染んできました。

12月22日に発売(ネットのみ)になったYOSHII LOVINSONツアー写真集「STILL ALIVE~in momentary picture~」thumb

中身は見せられないので表紙でご勘弁を・・・

YOSHII LOVINSON "STILL ALIVE"
~in momentary picture~は、吉井さんが、
YOSHII LOVINSONの名で、最後のツアーになった写集集です。
NIIGATA PHASEから、ZEPP TOKYOまで、ステージの10カ所全てが、時間軸に沿って構成されています。手にしないと分からない装丁も見事です!(デザイナーが言うのも、変ですが~笑)ちょっと明かしちゃうと、ハードカバーが取れちゃってて、糊もそのままなんで、妙に未完成な仕上がりです。
堪らなくブートレグっていうか、やっぱり手にしないと分からないところなんで、写真と一緒に楽しんで頂けると嬉しいです。

by 中島英樹(中島デザイン)   (HPより引用)

という説明文があります。

写真集のカメラマンのミッチ池田さんと有賀幹夫さんはザ・イエローモンキー時代から撮られている方なのでいい写真満載です。

ライブの写真が7~8割なので暗めなものが多いです。(暗すぎて写真撮りづらいとミッチさんが怒っていたそうです)

写真集だけでなくCDも付いてくるんです。7月5日のZepp Tokyoでの「スティルアライブ」の音源ですが実は、1曲だけでなく他の会場のライブ音源も含め22分位収録されています。

写真集、CDともにコンセプト通りブートレグ(海賊版)っぽくていい感じです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

YOSHII LOVINSONからのクリスマスメッセージ

YOSHII LOVINSONからのクリスマスメッセージを今見てきました。

これはファンクラブ限定なので会員でないと見ることは出来ないので雰囲気だけでもお伝えします。

知りたくない方はこの先は見ないでくださいね。                                                                                                                                                                                                          

事務所らしきところで登場した吉井さんはサンタクロースの格好をしてました、しっかりヒゲまでつけて。自分撮り?で携帯で写真を撮ったり、タバコを吸いながらリラックスした雰囲気で3分ちょっとメッセージをくれました。

思ったのは昔のように戻った感じっていうんですかね?吉井さんの言う「くっだらない」感じ。寒めのオヤジギャグでオーディエンスが軽く引くのを楽しんでた頃のような。

ただ戻ったんではなくさらに磨きをかけて(色んな部分で)戻ってきてくれた。だから凄く嬉しいです。

今年は何度か生で吉井さんを見る事が出来たんですが、髪が伸びるのが早い!!去年の今頃は丸坊主だったのに1年であんなに伸びるのかな?って位に。耳は完全に隠れる位の長さがありますからね。やっぱり「サク○ス」使って伸ばしているのかな?(笑)

メッセージ中「メリー・クリ“ピーーッ”ス」って感じで何度も“ピーーッ”って入っていて吉井さんらしいなって思いました。

リリース時などに今までくれたメッセージでは表情が硬い感じがいつもしていましたが、吉井和哉に戻ることで本来の姿に戻ったのかなと思います。

22日にはツアーの写真集、23日にはTHE YELLOW MONKEYのライブDVD、その後には最後のベスト盤のバンドスコアも3冊発売になるのでファンの楽しみは続きますね。

でも何よりも楽しみなのはやっぱり新曲ですね。beautiful そしてその後のツアー。

あとちょうど2ヶ月後(2月20日)ZEPPでのライブで「吉井和哉」が観られます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

YOSHII LOVINSONからのクリスマスギフト到着☆

先日、YLOFC(YOSHII LOVINSON オフィシャルファンクラブ)からの告知があって届くのを楽しみに待っていたクリスマスギフトが届いてました!200512191734000

コースター状のモノが3枚入ってます。開けるか迷いましたがビニールを剥がしても写真はそのまま奇麗に残る事が分かったので思い切って開けました。

この写真、「ヴェルヴェット・ゴールドマイン」(グラムロックの映画)のイメージを感じました。ツアーの時はそんな感じはしませんでしたがやっぱり吉井さんにはしっかりグラムの血が流れているんだなぁなんて思いました。

開封はしましたがもちろんもったいないので使いませんよ。(^_^)

他の2枚は「黒と銀色でマイクにもたれ掛かっている写真」と「ファンクラブロゴ」です。

写真を拡大すると分かりますが、右側に「MERRY CHRISTMAS AND A HAPPY NEW YEAR」、左側に「GOOD BYE YOSHII LOVINSON AND COMING SOON KAZUYA YOSHII!!」と書いてあります。

吉井さんが今凄く自信があることが感じられますね!!新曲の試聴早く始まって欲しいです。

12月20日からクリスマス限定企画として、会員限定ホームページにて
YOSHII LOVINSONからのメッセージをストリーミング映像が観れるとの事なので明日が待ち遠しいです。

さらにストリーミング公開ページ内のクイズに答えると、素敵なプレゼントが当たるチャンスもあるようなのでトライしようと思います。

大好きなアーティストが活躍してくれるのって凄く嬉しいですね。

友達が明日の「小田和正」のライブを観に名古屋に行くそうです、高速バスに乗って。明日の名古屋は雪が凄くなりそうだと予報が伝えていましたが、無事に楽しんで来れるといいなと思っています。

6月にYOSHII LOVINSONを観に名古屋まで高速バスで行ったので、その熱意が嬉しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

YOSHII LOVINSONのコラム

今日、YOSHII LOVINSONのコラムが更新されました。詳しい内容はHPでどうぞ!

YOSHII LOVINSON オフィシャルHP

このコラム月1で更新されるのですが、来年から吉井和哉に戻るので最後のコラムですね、LOVINSONの。最後にありがとうと言ってました。

内容が新曲のレコーディングでのエピソードなのですが、その話がとてもミラクルで、運命のような。

吉井さんが大好きな「MICK RONSON」(ジギー時代のボウイのギタリスト)が逢わせてくれたかのような。(MICKは故人)

THE YELLOW MONKEYから色んなルーツを辿って音楽の幅を広げたので、コラムに出てくる「卓」の話も知っていたので「こんなことありえるのか!?」と思いました。

ジギー・スターダストをレコーディングした「トライデント・スタジオ」でレコーディングするのが夢だった吉井さんがデビューした頃にはスタジオが無くなっていたそうです。

その卓が巡りめぐって新曲「BEAUTIFUL」のレコーディングで使うことが出来た話を聞いて新曲への期待がさらに高まりました。

もう少しすると試聴も始まると思います。早く聴きたい。

来年のツアーから始まる「吉井和哉」、期待は高まるばかりです。

200512121948000 今日届いたメールアドレス流出のお詫びのプリカ。もったいないので大事にとっておきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スティル・アライブ

 いよいよ発売間近に迫ったYOSHII LOVINSON/スティル・アライブ(ライブDVD)

DVD映像を11月22日正午までストーリーミング配信

NEC_0013  発売日は11月23日ですが明日には店頭にならぶのでもうすぐ!

 YOSHII LOVINSON最初で最後のライブDVD。

 来年からは吉井和哉として活動するので期待は高まります!ぴる兄は来年のライブチケットも既に抑えてます。

 今年のツアーはタイミングがよかったので初日の新潟(6月4日)、名古屋の2日目(6月23日)は高速バスで会場まで行きました。それとNKホール2DAYS、追加公演の最終日ZEPP東京。

 どうしても観たかった。ステージに上がるYOSHII LOVINSONを。

 「at the BLACK HOLE」(1stアルバム)の視聴会で見せた別人のような暗い表情。

 丸坊主になり突き抜けた「WHITE ROOM」(2ndアルバム)。

 1stでかなり違和感を覚えたファンも多いでしょう。THE YELLOW MONKEYとはあまりにも違う世界観。

 でも自分は何度も何度も聴きながら復活を待ちわびていました。

 新潟ではそんなファンが全国から大勢来ていました。そのときのライブの序盤はもみくちゃで酸欠で倒れる人が続出するほどのエキサイトぶり。待ちわびてたファンのエネルギーが一気に発散されたかの様に。

 東京の会場でも似たような感じの状態が起きていて、みんながどれだけ待っていたのかを体感しました。

 アルバムを聴いていない人はDVDから観た方がいいのかも?と思うくらいライブはよくなっていると自分は思います。

 派手さは、なくなったけど大人のロックのカッコよさやオーラを感じさせてくれます。

 来年はたくさんライブをやるぞ!なんて吉井さんは言っていたから来年はもっと凄い世界を味あわせてくれるといいな。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

YOSHII LOVINSONのお薦めを聴く♪

 今日はツタヤがクーポンで半額になるのでほぼ開店と同時に行って最近気になるCDを借りてきました。

  • レニー・クラビッツ/バプティズム
  • セルジュ・ゲーンスブール/ゲーンスブールからゲーンスバールへ
  • ジョアン・ジルベルト/ポートレイト・イン・ボサ・ノヴァ
  • アストラッド・ジルベルト/ラブ・フォー・セール
  • アストラッド・ジルベルト/ルック・トゥ・ザ・レインボウ
  • V.A/フレンチポップス・ベストセレクション
  • ヘレン・メリル/ヘレン・メリル
  • ヘレン・メリル/ヘレン・メリル・ウィズ・クリフォード・ブラウン
  • ジプシー・キングス/ボラーレ!ベスト・オブ・ジプシー・キングス

 ボサ・ノヴァ、ジャズ、フレンチポップ、ラテン、ロックと専らロックのぴる兄には珍しいチョイスをしました。

 自分が主に影響を受けているのは、「吉井さん」です。

吉井さんはそう!吉井和哉さんですね。

元ザ・イエローモンキーで今はYOSHII LOVINSONの。

初めの頃は、デビッド・ボウイ、T.REX、ミック・ロンソンなどのグラムロック、他のメンバー(ヒーセ、エマ、アニー)からもキッス、エアロ、クイーン、レディオ・ヘッド、ガンズ、などを聴いてそこから自分で広げたりしてきたわけですが最近特に新しく聴きだしたアーティストもなく最近の吉井さんのお薦めで「ジルベルト」、「ヘレン・メリル」、「アンバートン」があげられていたのでそのあたりをメインにチョイスした結果が今日の内容ですね。

 まだ全部は聴けてないのですが、しっくりキテます。なんだか今の季節にぴったりです。ちょっと大人の階段を昇った気がします。いい具合の気だるさと哀愁としっとり感が大人の雰囲気を漂わせますね。きっと今だからスッと入って来るんだろうなぁなんて思います。

 好きなアーティストのお薦めやルーツはそのアーティストが影響を受けているのでアーティストに反映されているので世界観を理解するのにとても参考になりますね。ライブ前の客入れSEで自分も聴いている曲が流れると気分はさらに盛り上がりますよ!

  NEC_0112

 突然ですが!これは『うまい棒チーズ味』なんですが実はストラップなんですよ~。

ガチャポンにあってつい心奪われました・・・

うまい棒って、もう20年以上経っても値段変わらないですね。ビックリマンは倍になったりしてるけど駄菓子の値段は変わらないからつい童心が騒ぐのでしょうか???今でも新しい味が出て楽しませてくれますね。

納豆味なんてリアルでネバネバするしちょっと、からしも効いてたりして。さきいか味も相当リアルテイストでした。皆さんは何味が好きですか???

| | コメント (0) | トラックバック (0)